Little mama Nagoya

2017年11月16日の読者モデル応募撮影会ご参加者様へ

この度の撮影会のご参加誠にありがとうございました。応募者数の関係上、予定しておりましたウェブ投票は中止とさせていただきました。次回読者モデルの応募については決定次第、本ホームページにてお伝えさせていただきます。

サークル

編集部おすすめ

移り住んだファミリーと地域をつなぐ

ふれあいセンターおおだかに集まった、たくさんの親子。ホールの中はまたたく間に、子どもたちの歓声とママのおしゃべりでいっぱいになりました。豪華なひな飾りを見ながら、楽しいひな祭りの始まりです。

ふれあいセンターおおだかは、社会福祉法人が運営する乳児院・児童養護施設の中にあります。同じ地域に暮らす子どもや大人と交流の場が持てるようにと、敷地内で寝起きしている子たちも一緒に遊びます。今回のイベントにも、施設の子が参加していました。
イベントが始まると、広いスペースを生かして、みんなアクティブに動きます。リズム体操やハイハイ競争には、ママも思わず熱中。よーいドン、がかかっても、なかなかスタートしない赤ちゃんたちには、笑い声があがりました。普段からここに遊びにきている親子も多いようで、ママ同士や子ども同士が親しげに話す姿も印象的でした。最後は、お楽しみのおやつタイム!地元の方がおひなさまへのお供えに下さったというあられを、ひな壇から下げて皆でおいしく頂きます。
名古屋市の新興住宅地として開発が進む、大高エリア。ふれあいセンターおおだかは、新しく移り住んできたファミリーと地域を結ぶ、素敵な拠点になっているようです。

<取材:鈴木満優子>

詳細情報

発足年月日
平成22年4月
会員数
約300組
対象者
0才~未就園児
活動場所
社会福祉法人 中央有鄰学院 ふれあいセンターおおだか
住所:名古屋市緑区大高町字洞之腰20-1
TEL:052-693-5638
最寄り駅
南大高駅、大高町植松
活動日
火・水・木・金・土
会費
月500円 保険料50円
主な内容
親子で遊ぶ、季節行事の参加、絵本読み聞かせ、世代間交流 など。
代表者名
梅村麻美子
問合せ先
社会福祉法人 中央有鄰学院
住所
名古屋市緑区大高町字洞之腰20-1
TEL
052-693-5638
E-mail
info@yuuringakuin.or.jp
HP
http://www.yuuringakuin.or.jp
ひとこと

広場に集い、子どもは子育ち、ママは子育て支援します。 次世代を担う子どもたちをみんなで支え合いましょう。

この情報を見た人はここも見てます

サークル検索

エリアから探す
カテゴリから探す