Little mama Nagoya

2017年11月16日の読者モデル応募撮影会ご参加者様へ

この度の撮影会のご参加誠にありがとうございました。応募者数の関係上、予定しておりましたウェブ投票は中止とさせていただきました。次回読者モデルの応募については決定次第、本ホームページにてお伝えさせていただきます。

サークル

すぷらうと親子わらべうたの会緑区

掲載日:2017年08月25日

編集部おすすめ

日本の子どもを育むメロディー

柔らかな歌声、穏やかな旋律に彩られ、ゆったりとした時間が流れていきます。普段耳にする機会も少ない“わらべうた”。心の奥底に響く音色に、ふと日本人であることを嬉しく感じます。

「お腹にいる時から母子で歌を味わって欲しいんです」と、すぷらうと代表の大上さんは語ります。小さな頃から親子で歌を歌い、聴くことで、情緒が安定しアイデンティティの形成にも役立つそうです。そこで、赤ちゃんに馴染みやすいのが、日本古来からある“わらべうた”。日本語に沿った無理のない音程は、子どもにも歌いやすいそうで「西洋の音楽と比べて、無理がないのでキレイに歌えるんですよね。その親しみやすさ、美しさを感じて欲しいです」と教えてくれました。
教室に集った親子は無理に声を張り上げず、ふんわりとわらべ歌を歌います。おさるのこしかけ、ゆすらうめ、そうめん、キツネ…日本の自然の風物や季節を歌った歌詞は、どこか可愛らしくユーモラス。和楽器の太鼓や鞠を手に、日本のリズムに身をゆだねます。「日本人なのに、知らないうたばかりでした。でも子どもと口ずさむとすごく落ち着くんですよね。不思議です」と参加したママも微笑んでいました。

<取材:鈴木満優子>

詳細情報

発足年月日
2004年5月1日
会員数
年度ごとに変わりますが、登録親子さん10組ほど
対象者
未就園児のお子さんとご父兄
最寄り駅
有松駅、西有松
活動日
第2・第4火曜日または金曜日
会費
親子一組2回参加で1500円
主な内容
わらべうたを歌い遊び、家でもお母さんたちが歌えるように、伝えます。
代表者名
すぷらうと
問合せ先
すぷらうと親子わらべうたの会
住所
名古屋市緑区有松105番地
TEL
090-4264-4867
E-mail
miekosprout2@hotmail.co.jp
HP
http://www.sprout-house.com
ひとこと

わらべうたのもつ、伝わってきた温かみ、情緒、おもしろさ、子どもを育てる昔からの知恵等、ゆったりと木のぬくもりの中で楽しみましょう。

この情報を見た人はここも見てます

サークル検索

エリアから探す
カテゴリから探す